SANAGI

※在職企業とは関係のない個人のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊情報:HERSの旅行ページ

いろいろな雑誌で取り上げられている「旅行」、
昨日発売されたHERSでもありました。

コルシカ島、10ページ。
協力エアフランスとのクレジットがあり、
純広告が1ページついています。

コルシカ島という名前は始めて聞きました。

構成は以下の通り。
特集扉(片起こし)1ページ
タイトル:
パリから90分で行ける絶景の地 コルシカ島のオフシーズン

2ページ:写真メイン
各ページに写真各1枚
本文:コルシカ島の歴史
キャッチ:人も動物も同じ道を歩いている

2ページ:食材、レストランの紹介
キャッチ:冬こそ潤沢。野性味の食材たち。

2ページ:絶景、町並みの写真
キャッチ:「厳しい土地」だから守ることができた。大切なものを。

2ページ:コルシカ島の人々
キャッチ:コルシカの魂は「いつか必ず戻ってくる」

1ページ:人の入った景色の写真
キャッチ:コルシカ人にとって「家族」は命よりも大切なもの。

この構成、いかに潔い、と思う。
写真で絶景を魅せるページ作り。
そもそもコルシカ島のツアーは
あまりないだろうから、
相当旅慣れた人しか行けないだろうが、「行きやすさ」ではなくて、
地球上のステキな場所を紹介するという主旨なのであろう。
また、具体的な旅行に役立つ情報はほとんどなし。

次号は第一特集自体が「」をテーマにしているから
楽しみ。次はどんな場所を魅せてくれるのだろう?

トルコのマラテヤやサフランボル、ブルサを取り上げてくれないかなぁ。
行きにくいけど、ピクチャレスクな町並みが魅力的です。
絶対、絵になるよー。(行きたいぃーー!)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pupapupapupa.blog42.fc2.com/tb.php/85-b349310f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。