SANAGI

※在職企業とは関係のない個人のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Book: 必ず覚えられるTOEFLテスト英単語3400

生まれてから、
一体何冊の英単語集や、英語参考書を買ったのか
分からないくらい、ついつい買ってしまい、
使わずに、、、結局何年後かに捨てる運命になる本が多いのに
ある先生に薦められて、ついまた買ってしまいました。

「必ず覚えられるTOEFLテスト英単語3400」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757412126/ref=s9sims_c3_at1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=1QWQ2S5PTVPDQ06WEXJZ&pf_rd_t=101&pf_rd_p=61605406&pf_rd_i=489986

この本では、
まずひとつひとつの単語の記憶のフックとなる
語源や接尾辞、かなり無理やりなゴロ合わせがついています。

例えば、
appall は「ああポールの格好にはゾッとする」というゴロと、
ap=ad:~へ、pall=pale:青白いという語源・接尾辞が記載されています。
で、意味は「ぞっとする」という意味です!!

著者によると、
記憶のメカニズムとして3段階が挙げられています。
記銘(新しい情報を覚えこむこと)
保持(覚えた情報を保つこと)
想起(覚えた情報を思い出すこと)

そして、記憶するためのポイントとして
反復、理解、連想、情動、音声が挙げられています。

「ああポールがぞっとした」というギャグが情動につながり、
語源や接尾辞が理解や連想につながるというわけです。

また、著者は反復の方法として
短期大量を提唱。880単語を一度にみて、それを20回位反復せよと言っています。

また、学習のコツとしては7つにまとめています。
覚えこもうという意識を捨てる
少ない回数で覚えられることを期待しない
イライラせずに繰り返す
視認性と消す喜び
ゲーム化する
訳語の正確さにこだわらない
「正解」か「不正解」にこだわらない

CDもついてるし、なんてていねいな単語集でしょう!!

で、やんなきゃね、、反復 :)

スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。