SANAGI

※在職企業とは関係のない個人のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の経済小説!

ある銀行で働く友人が、その小説の
舞台であるロンドンのシティまで見にいったという話から、

トップレフトという経済小説を勧められ、読んでみると・・・。

確かに経済用語は多くて難しいものの、
えーーーーっという展開ががしがしあり、
さらに邦銀で働く銀行マンと、外資のインベストメントバンカーが
対比されて描かれている二人の人間模様やらにも味があり、
ついつい引き込まれてしまいました!!

経済知識、邦銀と外資の経営方針や現場の違いといった状況も得られるうえに、
小説としてもとても読み応えがあるのはすごいと思いました。

友人はこの小説を読んで、グローバルな投資業務に憧れをもつようになったとか!!

そういえば、PR業界でも有名な本「戦争代理店」があったなぁ。その本を読んで
PR業界に憧れる人が多いといわれている本。初心にかえる意味でもまた読んでみようかな。。と
思いました。。

スポンサーサイト

『なぜ、ウェブに強い設計事務所は家づくりが上手いのか』

という、建築設計事務所用の、Webマーケティング本が、
売れているらしい。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/476780907X/ref=s9_wishf_gw_t?ie=UTF8&coliid=I2KEBBCYLGNL87&colid=13PXR1ZJNL0KW&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=right-csm-2&pf_rd_r=1TGDBMAA25JZWHZ0MKPP&pf_rd_t=101&pf_rd_p=477470556&pf_rd_i=489986

すでに、相当皆がやってんのか、
それとも今始めれば結構優位にたてるのか、
その辺の状況が気になるなー。

で、そのうち、Twitterもマストツールになるんかな?

読んでみたいので、誰か貸してw

思いわずらうことなく愉しく生きよ

2ヶ月半ぶりの更新です。 いろんなことがありましたけど、、。

本当は小説は
リゾートに行った時に読みたいと思って
読まずに取ってましたが、今年は行くことができなそうなので
読んじゃいました、、。

思いわずらうことなく愉しく生きよ

実はDVを受けている長女、
MBAを取得し外資でバリバリ働く次女、
不思議ちゃんの三女が主人公の本です。

気になる一節、、
「きみとはこれ以上いても無駄だと思う。
前から思っていたことだけど、きみの考え方は異常で、とてもついていけない」という
別れのメール、、。

そして、締めの思いわずらうことなく愉しく生きよ、という言葉、
そうです、愉しく生きなきゃです!とは思うものの、

誰かと一緒に住んだり、おつきあいしたりということは
思いわずらうことなく愉しく生きるだけじゃうまくいかないと、思うようになりました。
思いわずらいながら愉しく生きる、それがいいのかもという気がする今日この頃です。

 

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

謎のダイエット本「シャングリラ・ダイエット」

本の出版記念イベントを見逃しました、、残念。

http://www.ideaxidea.com/archives/2008/05/post_510.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894513056/100shiki-22/ref=nosim/

まずタイトルだけみると、えっ?ホテルのシャングリラ
イベントの一環として、スポーツイベントと美しくなれる食事でも
一緒にしたのかしら?と思ったら、
スーパーブロガーさんが和訳?監修したダイエット本。

名前はヒマラヤの架空の村「シャングリラ」から取っている。
このような理想郷にいるような心境こそが、
シャングリラ・ダイエットが目指すものだからだって。

食べる量を「減らす」のではなくて「増やす」ダイエット、
普段の食事を制限するのではなく、
ある特定の食品を加えることで体重を減らすことができる、
画期的なダイエット法らしい。
一瞬、怪しいと思わせるこの本、本場アメリカでは
ベストセラーになり、ブロガーの間で大爆発した新ダイエットとある。

http://www.amazon.com/Shangri-Diet-Hunger-Anything-Weight-Loss/dp/0399533168/ref=sr_1_18?ie=UTF8&s=books&qid=1211875306&sr=1-18

気になって米国のアマゾンを見てみると、
レビューコーナーに、ブログ記事が。
こんな機能は日本のアマゾンにあるの?かなぁ。

体重はそのままで、いかに筋肉を「楽に」つけられるか、みたいな
シャングリラ・マッスル」とかないかなぁ。:)

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

クチコミマーケティング本

百式さんのブログに
クチコミマーケティング本の書評がありました。

http://www.ideaxidea.com/archives/2008/05/_word_of_mouth_marketing.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1419593331/100shiki-22/ref=nosim/

クチコミの事例をみていると、
当たり前だけど、「ちょっとした」メリットを顧客に与えている事が分かります。

床屋さんで入ってくると出されるカクテルやぬいぐるみ、
待ち時間に配られるドーナツ、靴磨き屋のふかふか椅子など。

これって、そんなに大きな予算がかからないけど、
でもなかなか思いつかないんだなぁ、。
あと、それが実際どれだけ、クチコミにつながったかどうかを図るのが
ひじょーーーーに厳しい?

上司を説得するためには、以下の要素が有効とあるけど
効果が計りにくいのに、どうやって削減できたと、言えるのかしら、、。
・顧客獲得コストの削減
・プロモーションコストの削減(というか無料化)
・今行っているクチコミ以外の広告の効果をさらに高めてくれる
・営業マンの効率化(良いクチコミが起こると成約をとりやすくなるため)

最後に、早く英語で情報を収集できる人になりたいのです、私は!!
今日もコツコツ勉強です。

テーマ: - ジャンル:本・雑誌

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。