SANAGI

※在職企業とは関係のない個人のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TechCranch プレスリリースの進歩と効果的な書き方

TechCranchでプレスリリースについて
記事があった、、が、、

http://jp.techcrunch.com/archives/20080511the-evolution-of-the-press-release/

プレスリリースというのはメディアの世界ではまったくの嫌われものだ
(by TechCrunch英語版編集部)

われわれがよく使う決まり文句その他のプレスリリース
テンプレートの大半はバカバカしいもので効果がない
ということを認識しておくのは重要
(by ゲスト寄稿者のBrian Solis)

なんて辛口!!

効果的な書き方は、以下の通り

◆ポイント
・自分でも読みたくなるような記事を書く
・シンプルにわかりやすく明快
・一見公平、中立に見える
       (製品の良さはさりげなく強調)
・外部への影響を記載
       (その製品がマーケットのどういったニーズに応えるのか)
       (関係者(顧客)にとってどんな利益があるはずなのか)

◆フォーマット
・「引用」にはご用心
・長さは最大400語から500語程度にとどめること

プレスリリースはSEM対策に意味がある
・重要なキーワードが冒頭に
・タイトルとリード、冒頭定型句に重要キーワードを含める
・重要な単語を最大3つ選び、プレスリリース中で特に定型文の中で繰り返し使う
・「わが社」、「この製品」、「そのソリューション」などと
 普通名詞を使ってはいけない。文章の流れを大きく損なわない範囲で、必ず固有名詞を入れること。

スポンサーサイト

テーマ:スキルアップ - ジャンル:就職・お仕事

思考スキル「Six thinking hat」

いろいろな側面からの解決法を見つけるための
思考スキル「Six Thinking Hat」に触れる機会がありました。

http://www.debonoforbusiness.com/asp/six_hats.asp

http://www.mindtools.com/pages/article/newTED_07.htm
http://www.12manage.com/methods_bono_six_thinking_hats_ja.html

いろいろな色の帽子(考え方)をかぶりながら、
解決策を探すというもの。

白い帽子
客観的事実、データを探す
過去トレンドなどを探るなど

赤い帽子
直感・感情で感じる

黒い帽子
論理的にネガティブな面を探す

黄色い帽子
論理的にポジティブな面を探す

緑の帽子
クリエイティブな面を探す

青い帽子
解決プロセスをコントロールする

どんなものかと、思いましたが、
ブレインストーミング時など
皆で同じ帽子をかぶりながら、解決策を見つけることで
意見や方向性がぶれず、さらにより効果的な策に結びつくのだとか。

頭に入れておいてもよいかもです。


テーマ:スキルアップ - ジャンル:就職・お仕事

交渉術も学ばなきゃだなー

仕事をすれば、するほど、
勉強すればするほど、
これが足りない
これが知りたい
これがおもしろい、が増えていきます。

社内でも、社外でも
値段交渉から、チーム内分担決め、社外の方へのお願いなどなど。

私はかーっとなると、うわーと逆上しがちで
「ひく」「うまくかわす」「まずは様子見」とか
全然できていないと、ある上司のそばにいて大実感。

経験いっぱいの上手の人には
敵わないから証拠を残す、てのは分かったけど、
いろんなケースごとに毎回悩む。

最近ブログを見ていると多い書き方、
「~な時の○個のポイント」みたいな
交渉術の自分の法則をもっておかなきゃいけないなぁ。

 

2月のまとめ

今月はとにかく働きすぎました
勉強ぜんぜんしていない、かなりダメな子です。

土日出勤 3日
終電後のタクシー帰り 確か6日位
終電後のビジネスホテル泊まり 1日
出張 3泊4日
残業 たくさん
ブロガーイベント 1回初参加
会食 大好きで尊敬する編集者さんとディナー1回
メディア周り 4回
悔し泣き 1回

ラジオ英会話 多分15日分位
読書 1冊を途中まで(ひゃーーー!)
他、iKnow位、、!

ほか弁・コンビニ弁当 たくさん
ポテチ たくさん

何のために、「続ける努力」まで読んで、続ける秘訣を学んだのかしら。
この意思の弱さたるや、かなりすごい。

でも、今月は大ベテランの上司が「20年に一度?!」という位、
規模の大きなイベントに携わっていたし、
その他に1週間に渡る大イベントにも関わっていたので、よしとします。
それにしても、疲れてる。けど、精神的には、やりきった感があるので爽快
今までビクビクしていたイベントに対して、落ち着いて取り組めるようになった自負がありますし。
新たに尊敬できる上司にもめぐり合ったし。

3月は勉強するぞーーー!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「もうこれ以上の仕事はできない?」 不平と報告の違い

イベント準備の仕事で先ほど帰宅。

この前、ある尊敬する素敵な女性の上司が
言っていたことを思い出しました。
それは、私の今の残業状況を気にして言ってくれた言葉でした。

仕事過多のときも、コンプレイン(不平)はダメだけど、
レポート(報告)はすべき。
このふたつを混同していて、うまく使い分けられていないヒトが多いと。

「もう、これ以上は仕事をふられても、できない!!」というのではなく、
「今、~と~を抱えていて、すでに○時間がそれらに取られる」と状況を報告すべきだと。

その状況を把握し、問題があれば処理・解決するのは上司の仕事だと。

前々から、時間が把握できればいいのですが、
今のような状況に陥ると、もう何がなんだか、
どれもこれもスグやらなきゃってことばっかりで。

今回、正直、今の状況を別の上司にうまく伝えられず、
その方は、かなり機嫌を害していたと思います。
なぜなら、他のヒトの仕事ばかりしていたから。

あぁ、むずかしい、コンプレインとレポートの使い分け、、。

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。