SANAGI

※在職企業とは関係のない個人のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Book: そんなんじゃクチコミしないよ by河野武

自由が丘のブックファーストにて
そんなんじゃクチコミしないよ」を購入。
サブタイトルは、ネットだけではブームは作れない新ネットマーケティング読本。

執筆者河野さんのご意見と私の気づき

P55
「ブログを使ったクチコミマーケティングは幻想にすぎない」

確かに!その通りだと思います。
ネットで話題になったことと、私の実世界、友人や家族などで話題になっていることには
隔たりがすごくある。
ネットマーケティングで有名なNikeの話や、炎上したSONYやDocomo、
これらを知っている人がどれだけいるでしょう?
でも、これらをクチコミや評判作りのひとつのメディアとして
効果やリスクを理解して、使うべきところで
他のメディアとミックスさせることは絶対必要だと思いました。

P42
『浜崎橋はなぜ渋滞するのか?』という本のマーケティング
ラジオCMも、使うべきところで使えば影響力をもっているというお話

ちょうどラジオ関連のお仕事をしたので、タイムリーに響きました。
雑誌の情報をぱらぱら読む以上に、情報を魅力的に、
さらに購入意欲をかきたてるタイアップは十分可能だと思いました。

P141
ネット書き込み座談会にて

広報と広告、そして販売経路から、実際の売上までを考えて
提案することの重要性を再度確認。
ダニスコの藤田さんがキシリトールをPRしたときのストーリーでも
やはりPRだけでなく、売上までを考えていらっしゃったし。

P3
ブログ本は編集次第でこんなにも読みやすくなる好例だといってもいい

ブログが盛んになるからこそ、ブログ本を編集するという仕事、
ブログを編集できる編集力がクローズアップされることはとっても大事なこと。
元編集者として。
1人のブログからだけでなく、あるテーマを追って、書いてもおもしろいかも。
今だったら、「企業はブロガーとどうつきあうべきか~ブログイベント事例集~」なんてのもおもしろい?

スポンサーサイト

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

コメント

ありがとうございます!

著者の河野です。
このたびはご購入&ご紹介ありがとうございました!

訴えたかったところのすべてに反応いただいてすごくうれしいです。

元編集者で、今は広報の仕事をされてるんですね。
きっとその目線で見える風景はそのへんの人たちとちがうと思うので、このままどんどんブログでアウトプットしていってほしいです。
ブログの更新を楽しみにしています!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pupapupapupa.blog42.fc2.com/tb.php/95-20dbca07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。